過去の展覧会 1995(平成7)年度

回数 展覧会名 開催日数 入場者数 1日平均
257 ピーター・ヴォーコス展
4.1〜4.2 〔2.28〕
共催:(財)堂本印象記念近代美術振興財団 〔 〕は会期通算期間、参考として計上、合計には含まない。
2 〔30〕日 1,593 〔9.754〕人 797 〔325〕人
258 クロツシング・スピリッツ カナダ現代美術展1980−94
4.11〜5.14
共催:(財)堂本印象記念近代美術振興財団
30日 15.186人 506人
259 神秘の顕現 ギュスターヴ・モロー展
5.23〜7.9
共催:NHK京都放送局、NHKきんきメディアプラン
42日 120,303人 2,864人
260 思索する色とかたち 作陶50年タカエズ・トシコ展
6.6〜7.9
国際交流展 共催:読売テレビ、読売新聞大阪本社、美術館連絡協議会
(30)日 (33,756) 人 (1.125)人
261 情熱の画家・フナ−ウの旗手 生誕100年記念 里見勝蔵展
7.18〜8.27
国公私立美術館連繋企画展 共催:鳥取県立博物館、目黒区美術館、郡山市立美術館、読売新聞大阪本社、読売テレビ、美術館連絡協議会
36日 16,654人 463人
262 ドナウの夢と追憶 ハンガリーの建築と応用美術〔1896〜1916〕
9.5〜10.22
特別展 共催:東京国立近代美術館
42日 19.617人 467人
263 ピカソ 愛と苦悩−「ゲルニカ」への道
10.31〜12.17
共催:東武美術館、朝日新聞社
42日 151,517人 3,608人
264 現代美術への視点絵画、唯一なるもの
1.5〜2.12
共催:東京国立近代美術館 (特別展)
34日 9,159人 269人
合計 ( )は常設展示、館主催及び共催展の入場者数と重複しているので計上しない。 228日 334.029人 1.465人
常設展示 - 近代の美術・工芸・写真
4.1〜3.31
266日 35,644人 134人
総計   266日 369,673人 1.389人

過去の展覧会

1960年〜 1970年〜 1980年〜 1990年〜 2000年〜 2010年〜
- 1970(昭和45)年度 1980(昭和55)年度 1990(平成2)年度 2000(平成12)年度 2010(平成22)年度
- 1971(昭和46)年度 1981(昭和56)年度 1991(平成3)年度 2001(平成13)年度 2011(平成23)年度
- 1972(昭和47)年度 1982(昭和57)年度 1992(平成4)年度 2002(平成14)年度 2012(平成24)年度
- 1973(昭和48)年度 1983(昭和58)年度 1993(平成5)年度 2003(平成15)年度 2013(平成25)年度
1964(昭和39)年度 1974(昭和49)年度 1984(昭和59)年度 1994(平成6)年度 2004(平成16)年度 2014(平成26)年度
1965(昭和40)年度 1975(昭和50)年度 1985(昭和60)年度 1995(平成7)年度 2005(平成17)年度 2015(平成27)年度
1966(昭和41)年度 1976(昭和51)年度 1986(昭和61)年度 1996(平成8)年度 2006(平成18)年度 2016(平成28)年度
1967(昭和42)年度 1977(昭和52)年度 1987(昭和62)年度 1997(平成9)年度 2007(平成19)年度 -
1968(昭和43)年度 1978(昭和53)年度 1988(昭和63)年度 1998(平成10)年度 2008(平成20)年度 -
1969(昭和44)年度 1979(昭和54)年度 1989(平成元)年度 1999(平成11)年度 2009(平成21)年度 -


このページの先頭へ