京都国立近代美術館京都国立近代美術館 京都国立近代美術館 京都国立近代美術館

MENU
Scroll

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/momak/www/wp-content/themes/momak/assets/inc/header.php on line 94

開館状況  ─  

お知らせ Events & News

2021.01.15

1月18日(月)「分離派建築会100年」ギャラリートーク(会場デザイン編/図録編)をインスタグラムLIVEにて配信

1月18日(月)ギャラリートークを午後3時より会場デザイン編、午後4時30分より図録編をインスタグラムLIVEにて配信します。
お時間になりましたら、当館公式インスタグラムアカウント @momakyoto にアクセスの上ご覧ください。
休館日の展示室よりお届けいたします。

出演(会場デザイン編):
木村吉成・松本尚子(木村松本建築設計事務所)
西村祐一(Rimishuna)
本橋仁(当館 特定研究員)

京都国立近代美術館インスタグラムアカウント

2021.01.15

2月26日、27日、28日 MoMAK Films 2020「中国映画の展開――女性たちの物語」

2020.12.25

「分離派建築会 100年 建築は芸術か?」教育普及プログラム
新春「我々は起つ」ー書き初め携えいざ美術館へ

2020.12.24

エデュケーショナル・スタディズ02「中村裕太 ツボ_ノ_ナカ_ハ_ナンダロナ?」の展示を行っています (12/24-3/7)

2020.12.18

12月26日(土)コレクション・ギャラリー無料観覧日

12月26日(土)は、当館4階コレクション・ギャラリーが無料でご観覧いただけます。

展示中の作品はこちらでご確認ください。
2020年度 第4回コレクション展

2020.12.11

2021年2月20日(土)、21日(日)MoMAK Films 番外編 ピクチャレスク・ジャパン―世界が見た明治の日本―

2020.12.09

おうちで楽しむ展覧会「分離派建築会100年 建築は芸術か?」マンガだ、動画だ、ネット記事だ!

2020.12.07

12月12日(土)、19日(土)コレクション・ギャラリー無料観覧日

12月12日(土)、19日(土)は、当館4階コレクション・ギャラリーが無料でご観覧いただけます。

展示中の作品はこちらでご確認ください。
2020年度 第3回コレクション展

2020.11.24

「分離派建築会100年 建築は芸術か?」シンポジウム及び講演会 12月1日(火)から参加者募集(各回先着50名)

2020.11.18

11月19日(木)「人間国宝 森口邦彦展」森口邦彦先生による作品解説(デザイン編)をインスタグラムLIVEにて配信

11月19日(木)午後5時30分より、森口邦彦先生による作品解説(デザイン編)をインスタグラムLIVEにて配信します。
前回は着物と草稿を年代順に紹介しましたが、今回は三越のショッピングバッグなどに代表されるデザインワークを中心にお話しいただきます。
お時間になりましたら、当館公式インスタグラムアカウント @momakyoto にアクセスの上ご覧ください。
閉館後の展示室より、森口先生にお話しいただきます。

京都国立近代美術館インスタグラムアカウント

2020.11.17

11月28日(土)、29日(日)MoMAK Films 2020 人間国宝 森口邦彦 友禅/デザイン―交差する自由へのまなざし 関連上映
映画にみるパリの光と闇

2020.11.06

11月8日(日)「人間国宝 森口邦彦展」森口邦彦先生による作品解説をインスタグラムLIVEにて配信

11月8日(日)午後5時より、森口邦彦先生による作品解説をインスタグラムLIVEにて配信します。
お時間になりましたら、当館公式インスタグラムアカウント @momakyoto にアクセスの上ご覧ください。
閉館後の展示室より、森口先生にお話しいただきます。

京都国立近代美術館インスタグラムアカウント

2020.11.04

「CONNECT⇄ 」~芸術・身体・デザインをひらく~(主催:文化庁・京都国立近代美術館、共催:京都新聞)を開催します。


2020年12月3日(木)~20日(日)にかけて、美術館、劇場、図書館、動物園などが集まる京都の文化ゾーン、岡崎で、アートを通して共生・多様性を考える「CONNECT⇄ 」(コネクト)を開催します。
障害のあるなしに関わらず、さまざまな感性・特性を持つ人たちが芸術や文化、歴史に気軽にアクセスし、さらに参加した人たち同士がつながり合い、気づきを与え合う機会となることを目指すプログラムです。
当館では、体験型の作品の展示やオンライン・ワークショップ、動画配信など、さまざまな取り組みを行います。

「CONNECT⇄ 」~ 芸術・身体・デザインをひらく~
(文化庁委託事業 令和2年度障害者による文化芸術活動推進事業)
会期:2020年12月3日(木)~20日(日)
会場:岡崎公園内各文化施設(京都市左京区)
料金:無料
主催:文化庁、京都国立近代美術館
共催:京都新聞
後援:京都府、京都市、京都岡崎魅力づくり推進協議会、KBS京都、エフエム京都
特別協力:NHK京都放送局
協力:京都市京セラ美術館、京都市動物園、京都府立図書館、ロームシアター京都、京都市勧業館みやこめっせ、京都市国際交流会館、日図デザイン博物館、一般社団法人HAPS(Social Work / Art Conference)、富士通株式会社、山口情報芸術センター[YCAM]

プログラムの概要は、「CONNECT⇄ 」~芸術・身体・デザインをひらく~ウェブサイトをご覧ください。

2020.11.02

「人間国宝 森口邦彦 友禅/デザイン―交差する自由へのまなざし」記念講演会 参加者募集(11/10 締め切り)

2020.10.19

11月3日(火)、14日(土)、15日(日)コレクション・ギャラリー無料観覧日

11月3日(火)、14日(土)、15日(日)は、当館4階コレクション・ギャラリーが無料でご観覧いただけます。

展示中の作品はこちらでご確認ください。
2020年度 第3回コレクション展

なお、開催中の「人間国宝 森口邦彦 友禅/デザイン―交差する自由へのまなざし」は有料です。

2020.10.01

10月10日(土)コレクション・ギャラリー無料観覧日

10月10日(土)は、当館4階コレクション・ギャラリーが無料でご観覧いただけます。

展示中の作品はこちらでご確認ください。
2020年度 第3回コレクション展

2020.09.18

9月19日(土)「京のくらし展」ギャラリートークをインスタグラムLIVEにて配信

9月19日(土)午後7時より、ギャラリートークをインスタグラムLIVEにて配信します。
お時間になりましたら、当館公式インスタグラムアカウント @momakyoto にアクセスの上ご覧ください。
閉館後の展示室より見どころ解説をお届けいたします。

京都国立近代美術館インスタグラムアカウント

2020.09.15

9月26日(土)、10月3日(土)コレクション・ギャラリー無料観覧日

9月26日(土)、10月3日(土)は、当館4階コレクション・ギャラリーが無料でご観覧いただけます。

展示中の作品はこちらでご確認ください。
2020年度 第2回コレクション展

2020.08.20

#二十四節気をあじわう 四季を感じた投稿大募集!

2020.08.19

8月29日(土)、30日(日)MoMAK Films 2020「京(みやこ)のくらし――二十四節気を愉しむ 関連上映 相米慎二監督特集」

2020.07.21

つくってあそぼ!京近美かるた

2020.07.21

かるたの読み札、大募集!!

2020.06.24

6月27日(土)、28日(日)MoMAK Films 2020「ポーランドの映画ポスター展関連特集 ポーランドで愛された映画たち」

2021.01.21

2月14日(日)「美術館を活用した鑑賞教育の充実のための指導者研修」15周年記念シンポジウム~美術館と学校 鑑賞教育の今と未来~を開催します。

国立美術館では平成18年度から、美術教育関係者を対象とした鑑賞教育のための研修を実施しています。 令和2年度で15周年を迎えることにあわせて開催する本シンポジウムでは、2015年に開催した10周年記念シンポジウム後の5年間を総括し、「美術館と学校が連携して行う鑑賞教育」に関して研修が果たした役割や成果を確認します。また、国内外の鑑賞教育の動向やwithコロナ時代に何ができるのかを知り、鑑賞教育の今後の目標と課題を考えます。
Zoomウェビナーを利用してシンポジウムをオンライン配信します。
視聴を希望される方はこちらのページに記載の内容をよくご確認いただき、お申し込みください。

配信日時:
2021年2月14日(日)13:00~17:30
対象:
教育関係者・美術館関係者・学生・美術館を活用した鑑賞教育に興味をお持ちの方・子どもの鑑賞教育に興味をお持ちの方
参加申込:
参加申込フォームはこちらから
※申込期間:1月18日(月)~2月5日(金)13時締切
※定員に達した場合は、申込期間の途中でお申し込みを締切とさせていただく場合がございますのでご注意ください。
主催:
独立行政法人国立美術館
共催:
文化庁

2021.01.18

情報研究補佐員(有期雇用職員・情報システム管理)の募集について(2月22日締切)

2021.01.14

緊急事態宣言の発令に伴う夜間開館中止のお知らせ。(1月16日(土)~)

当館では、緊急事態宣言の発令を受け、新型コロナウイルス感染症の感染予防・拡散防止のため、2021年1月16日(土)より当面の間、夜間開館を中止し、金曜日・土曜日の閉館時間を17:00に変更いたします。

ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力賜りますようお願い申し上げます。

2020.12.07

年末年始の休館日程について

2020年12月28日(月)~ 2021年1月5日(火)の間を休館とさせていただき ます。
年内は、12月27日(日)まで開館しております。 年始は、1月6日(水)より開館いたします。

2020.12.01

京都国立近代美術館キュレトリアル・インターンシップの募集(2021年1月8日(金)締切)

 このたび京都国立近代美術館では、2021年度「キュレトリアル・インターンシップ」の募集を行います。
 当館のインターンシップは、学芸職員の業務に関心をもつ方を対象とし、学芸業務の体験を通じて、美術館活動を担う人材の育成を目的としています。
 本インターンシップの趣旨を理解した上で実習を希望される方は、下記の対象・資格・実習内容等をご確認いただき、ふるってご応募ください。

※募集は終了しました。

2020.11.24

京都国立近代美術館における新型コロナウイルス感染予防・感染拡大防止のための対策とご来館される皆様へのお願い

京都国立近代美術館では、日本博物館協会「博物館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に基づき新型コロナウイルス感染予防・拡大防止のための対策を行っております。
ご来館の際には当館における以下の対策についてご確認いただけますようお願いいたします。
ご理解とご協力のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

新型コロナウイルス感染予防・感染拡大防止のため、当館では以下の対策を実施しています。
  • 入口にアルコール消毒液を設置しています。
  • ご来館の方および当館スタッフへの感染防止のため、スタッフはマスク等を着用しています。
  • エレベーターや階段手すりなど、多くの人が手を触れる場所は、こまめに消毒および清掃を行っています。
  • 館内の適切な換気を行っています。
  • 館内混雑時には、入館をお待ちいただく場合がございます。
また、以下に該当する方は、ご来館をお控えくださいますようお願いいたします。
  • 発熱や咳、くしゃみ、鼻水などの風邪の症状がある方。
  • 体調がすぐれない方。
ご来館の方には、感染予防・感染拡大防止のため、以下ご協力をお願いいたします。
  • 京都市新型コロナあんしん追跡サービスにご登録いただくなど、ご自身にて来館日時の記録をお願いいたします。万が一感染者が確認された場合は当館HP上にてお知らせいたします。
  • チケットご購入の際は、十分な間隔をとってお並びください。
  • 入館時に、検温など、体調確認をさせていただきます。
  • こまめな手洗い・うがいおよび手指の消毒、特にご観覧前の手洗いにご協力ください。
  • マスク着用など、「咳エチケット」にご協力ください。また、ご自身におかれましても感染予防対策をお願いいたします。
  • 飛沫感染予防のため会場内での会話等は、極力お控えください。
  • 他の方と十分な間隔を保ってご観覧ください。
  • ご観覧中に、万が一体調が悪くなられた場合は、至急お近くのスタッフまでお申し出ください。

ご理解とご協力のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

新型コロナウイルス感染予防・感染拡大防止のための対策とご来館される皆様へのお願い(PDF)

2020.10.05

10月6日(火)、7日(水)展示替えのため全館休館

10月6日(火)、7日(水)は、展示替えのため全館休館いたしますのでご了承ください。

2020.10.02

独立行政法人国立美術館 有期雇用職員募集について

2020.09.29

「鑑賞の扉を開けよう!」オリジナル動画を制作しました

2020.08.18

事務補佐員(有期雇用職員)の募集について(9月14日締切)

2020.07.13

7月14日(火)臨時休館のおしらせ

7月14日(火)は、臨時休館いたしますのでご了承ください。

2020.07.09

7月21日(火)展示替えのため全館休館

7月21日(火)は、展示替えのため全館休館いたしますのでご了承ください。

2020.07.07

企画展「ピピロッティ・リスト」(仮称) 会期変更のお知らせ


ピピロッティ・リスト 《Ever Is Over All(永遠は終わった、永遠はあらゆる場所に)》1997年 京都国立近代美術館蔵 Photo: Alexander Tröhler Courtesy the artist, Hauser & Wirth and Luhring Augustine
新型コロナウイルス感染症の感染予防・拡散防止対策に伴う臨時休館により、予定しておりました企画展「ピピロッティ・リスト」(仮称)は以下のとおり会期変更いたしました。

企画展「ピピロッティ・リスト」(仮称)
変更前:2020年10月16日(金)~12月13日(日)
変更後:2021年4月6日(火)~6月13日(日)

スイスを拠点に国際的に活躍する現代アーティスト、ピピロッティ・リスト(1962—)の回顧展を開催します。五感を刺激する心地よい音楽と、鮮やかに彩られた世界をユーモアたっぷりに切り取った映像によるヴィデオ・インスタレーションは、世界各地の美術館で発表されるたびに、子どもから大人まで幅広い世代の観客を魅了してきました。今回の展覧会では、1980年代の初期作品から京都展のための最新作インスタレーションまで、その創作活動の全体像を紹介します。

なお、今後の新型コロナウイルス感染症の状況次第によっては、再度の展覧会会期の延長・変更の可能性がありますので、あらかじめご了承ください。
ご不便をおかけいたしますが、ご理解・ご協力を賜りますようよろしくお願いいたします。

巡回
水戸芸術館 現代美術ギャラリー 2021年8月~10月(予定)

2020.06.24

【ミュージアムショップからのお知らせ】レジ袋有料化のお知らせ

ミュージアムショップアールプリュでは、環境保全への取り組みの一環として、2020年7月1日より通常のレジ袋を有料化いたします。
有料レジ袋は、
ポリ袋(M/L、3円/5円)、紙袋(S/M/L、10円/30円/50円)
をご用意しております。

ご不便をおかけいたしますが、レジ袋の削減とマイバッグ持参へ、ご理解とご協力をお願いいたします

2020.06.24

MoMAK Films 実施形態・チケットの販売方法変更について

MoMAK Filmsでは、お客様に安心して映画を鑑賞していただけるよう実施形態とチケットの販売方法を変更しました。
3密(密閉・密集・密接)を避けるため席数を20席に減らし、チケットはオンライン事前予約制のみで販売しています。
各作品の上映開始時刻までにこちらからチケットをお買い求めください。
当日は、1回目の上映開始1時間前より1階インフォメーション にて入場券(兼コレクション展観覧券)と引き換え・開場いたします。
※オンライン事前予約制は座席を指定するものではありません、ご注意ください
※中学生以下・心身に障がいのある方と付添者1名は無料です

お客様にはご不便をおかけいたしますが、 ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます 。

MoMAK Films 2020「ポーランドの映画ポスター展関連特集 ポーランドで愛された映画たち」上映スケジュール

MoMAK Films にご参加の皆様へのお願い(PDF)

2020.06.23

開館時間延長のお知らせ

6月27日(土)、28日(日)、7月4日(土)、5日(日)の4日間は、混雑緩和のため、開館時間を1時間延長し、
午前9時30分~午後6時(入館は午後5時30分まで)
といたします。

なお、土曜、日曜などの休日午後1時~3時は特に多くの来館者が集中しております。
また、「チェコ・デザイン 100年の旅」展の会期末にはさらなる混雑が予想されます。
ご来館の際には、平日や休日の午前など、混雑の時間帯を避けてお越しいた だけますよう、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

2020.05.22

再開館のお知らせ

京都国立近代美術館は新型コロナウイルス感染症の感染予防・拡散防止のため、2020年2月29日(土)より臨時休館しておりましたが、政府等の感染拡大予防ガイドラインを踏まえ十分な措置を講じた上で5月26日(火)より再開館いたします。
ご来館の際には当館における下記の対策についてご確認いただけますようお願いいたします。
また、再開館にあたっては、適切な感染予防策を講じるとともに、館内における設備等を一部休止しております。
ご理解とご協力のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

新型コロナウイルス感染予防・感染拡大防止のため、当館では以下の対策を実施しています。
  • 入口にアルコール消毒液を設置しています。
  • ご来館の方および当館スタッフへの感染防止のため、スタッフはマスク等を着用しています。
  • エレベーターや階段手すりなど、多くの人が手を触れる場所は、こまめに消毒および清掃を行っています。
  • 館内の適切な換気を行っています。
  • 入館はチケットをお持ちの方のみ可能です。ショップまたはカフェのみの利用を希望される場合は、入口スタッフにお申し出ください。
  • 館内混雑時には、入館をお待ちいただく場合がございます。
また、以下に該当する方は、ご来館をお控えくださいますようお願いいたします。
  • 発熱や咳、くしゃみ、鼻水などの風邪の症状がある方。
  • 体調がすぐれない方。
ご来館の方には、感染予防・感染拡大防止のため、以下ご協力をお願いいたします。
  • ご自身にて来館日時の記録をお願いいたします。万が一感染者が確認された場合は当館HP上にてお知らせいたします。
  • チケットご購入の際は、(足元の印を目安に)1.5メートル以上の間隔をとってお並びください。
  • 入館時に、検温など、体調確認をさせていただきます。
  • こまめな手洗い・うがいおよび手指の消毒、特にご観覧前の手洗いにご協力ください。
  • マスク着用など、「咳エチケット」にご協力ください。また、ご自身におかれましても感染予防対策をお願いいたします。
  • 飛沫感染予防のため会場内での会話等は、極力お控えください。
  • 他の方と1メートル程度を目安に十分な間隔を保ってご観覧ください。
  • ご観覧中に、万が一体調が悪くなられた場合は、至急お近くのスタッフまでお申し出ください。
  • 団体での観覧は承っておりません。
  • 夜間開館を休止しています。
  • オンラインチケットの購入もご利用ください。

ご理解とご協力のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

新型コロナウイルス感染拡大予防のための当館の対策(PDF)

2020.04.17

展覧会会期延長及び会期変更のお知らせ

新型コロナウイルス感染症の感染予防・拡散防止対策に伴う臨時休館に伴い、予定しておりました展覧会を以下のとおり会期延長及び会期変更いたしましたので、お知らせいたします。

【会期延長】
チェコ・デザイン 100年の旅
変更前:2020年3月6日(金) ~ 5月10日(日)
変更後:2020年3月6日(金) ~ 7月5日(日)

ポーランドの映画ポスター展
変更前:2020年3月17日(火) ~ 5月10日(日)
変更後:2020年3月17日(火) ~ 7月12日(日)

キュレトリアル・スタディズ13:
チェコ・ブックデザインの実験場 1920s–1930s 大阪中之島美術館のコレクションより

変更前:2020年3月4日(水) ~ 5月10日(日)
変更後:2020年3月4日(水) ~ 7月12日(日)

2020年度 第1回コレクション展
変更前:2020年3月4日(水) ~ 5月10日(日)
変更後:2020年3月4日(水) ~ 7月19日(日)

【会期変更】
人間国宝 森口邦彦 友禅/デザイン―交差する自由へのまなざし
変更前:2020年5月23日(土) ~ 7月12日(日)
変更後:2020年10月13日(火) ~ 12月6日(日)

キュレトリアル・スタディズ14:
須田国太郎 写実と真理の思索

変更前:2020年5月13日(水) ~ 7月19日(日)
変更後:2020年10月8日(木) ~ 12月20日(日)

2020年度 第2回コレクション展
変更前:2020年5月13日(水) ~ 7月19日(日)
変更後:2020年7月22日(水) ~ 10月4日(日)

なお、今後の新型コロナウイルス感染症の状況次第によっては、再度の展覧会会期の延長・変更の可能性がありますので、あらかじめご了承ください。
ご不便をおかけいたしますが、ご理解・ご協力を賜りますようよろしくお願いいたします。

2020.04.15

館長からのメッセージ(臨時休館にあたって)

京都国立近代美術館長 柳原正樹より皆様へ

新型コロナウイルスの感染拡大により、亡くなられた方々に謹んでお悔やみ申し上げますとともに、現在なお闘病中の皆様には、一日も早いご回復をお祈り申し上げます。また、医療の最前線で奮闘されておられる方々に、心から敬意と感謝を表します。

当館も、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、何よりも来館者の皆様と私たち職員の健康・安全を守ることを第一として、2月29日より臨時休館しています。臨時休館からひと月以上が経過しましたが、残念ながらまだ開館できる見通しが立っておりません。

先行きが見えない状況のなかですが、芸術は私たちに勇気と希望を与えてくれると考えております。そこで、当館では芸術に触れて少しでも皆様に楽しんでいただけるように、オンラインやソーシャルメディアで皆様に当館の展覧会等の活動をお届けいたします。

一日も早く事態が収束し、皆様がまた美術館にご来館いただける日を、職員一同、心待ちにしております。皆様くれぐれもご自愛ください。

京都国立近代美術館長  柳原 正樹


京都国立近代美術館では、「チェコ・デザイン 100年の旅」展の展覧会企画や展示紹介、音声ガイドなど、ご自宅で楽しめるコンテンツをご用意しております。是非ご覧ください。

チェコ・デザイン 100年の旅 臨時休館プレゼント企画
おもちゃたちの「声」大募集!

「チェコ・デザイン 100 年の旅」には、たくさんのおもちゃが展示されています。おもちゃたちの会話を考え応募フォームからお送りください。

チェコ・デザイン 100年の旅 専門家による解説付き展示紹介(ニコニコ美術館)
休館中の京都国立近代美術館『チェコ・デザイン 100年の旅』から生中継【ニコニコ美術館】
出演者(敬称略)
●阿部賢一 (チェコ文学者)
●柴田勢津子 (株式会社イデッフ代表、本展 企画協力)
●本橋仁 (京都国立近代美術館 特定研究員、建築史家)

チェコ・デザイン 100年の旅・所蔵作品展 音声ガイドの公開
ご自宅のパソコンやスマートフォンでご覧いただける作品ガイドを公開しました。

子どもの目でみた展覧会 チェコ・デザイン 100年の旅 (YouTube)
本映像は、展覧会の子ども向け解説動画として企画・製作したものです。撮影は、近所の小学校に通う、りこさん(小学校6年生)。彼女の目に、チェコ・デザインはどのように映ったでしょうか。

◎京都国立近代美術館SNS


イベントカレンダー