京都国立近代美術館京都国立近代美術館 京都国立近代美術館 京都国立近代美術館

MENU
Scroll

開館状況  ─  

展覧会

印刷/版画/グラフィックデザインの断層 1957–1979

2024.05.30 thu. - 08.25 sun.

フェイスブックにシェア ツイッターに投稿

マス・コミュニケーション時代が到来した戦後の日本では、印刷技術の飛躍的な発展とともに美術と大衆文化の結びつきが一層強まり、とりわけ版画とグラフィックデザインの関係性が議論の対象となりました。本展では、1957年から1979年まで全11回にわたって開催され、当時の気鋭の版画家やデザイナーの活躍の場となった「東京国際版画ビエンナーレ展」に焦点をあて、国立美術館のコレクションから同展の出品作家を中心にご紹介します。
同時代の多様な視覚表現のなかに交錯した版画とグラフィックデザインの様相を通して、印刷技術がもたらした可能性とその今日的意義を改めて検証します。
*画像(上):木村秀樹《鉛筆 2-3》1974年 シルクスクリーン・プリント、方眼紙 京都国立近代美術館蔵



会期 2024年5月30日(木)~8月25日(日)

開館時間 午前10時~午後6時
金曜日は午後8時まで開館(5月31日、6月7日、8月23日を除く)
*入館は閉館の30分前まで

休館日 月曜日(ただし、7月15日(月・祝)、8月12日(月・祝)は開館)、7月16日(火)、8月13日(火)

会場 4F コレクション・ギャラリー内

観覧料 一般:430円(220円)
大学生:130円(70円)
*( )内は20名以上の団体。
*高校生以下、18歳未満および65歳以上の方は無料*。
*心身に障がいのある方と付添者1名は無料*。
*入館の際に証明できるものをご提示ください。
*本展はコレクション・ギャラリーの一部を使って開催する展覧会です。
*本料金でコレクション展もご覧いただけます。

夜間割引 夜間開館日(金曜日)の午後6時以降、夜間割引を実施します。
一般 430円 → 220円、大学生 130円 → 70円

主な展示作品

  • 池田満寿夫《夏 1》 1964年
    銅版 東京国立近代美術館蔵

  • 野田哲也 《日記 1968年8月22日》 1968年
    木版(多色)、シルクスクリーン・プリント 東京国立近代美術館蔵

  • 井田照一 《The Spy Surrounds the Spy》 1974年
    リトグラフ、紙、アセテートフィルム、亜鉛版/木箱 京都国立近代美術館蔵

  • 木村秀樹 《鉛筆 2-3》 1974年
    シルクスクリーン・プリント、方眼紙 京都国立近代美術館蔵

  • 横尾忠則《「第6回東京国際版画ビエンナーレ展」ポスター》1968年
    印刷 京都国立近代美術館蔵

  • 杉浦康平「第8回東京国際版画ビエンナーレ展」ポスター(白)1972年
    印刷 国立工芸館蔵

巡回
国立工芸館 2023年12月19日(火)~2024年3月3日(日)

次回の展覧会を見る 展覧会トップに戻る