お知らせ

京都岡崎EXHIBITION2007

京都岡崎EXHIBITION2007
展示風景
京都国立近代美術館では、下記の期間中、正面入口南側の野外スペースで、橋本和明、寺澤映美の2人の彫刻家の作品が展示されます。会期最終日10月21日(日)には、2作家による自作についての解説が行われ、実際に作品に触れて鑑賞することが可能です。

日時:
2007年10月12日(金)〜10月21日(日)
午前11時〜午後5時(最終日は午後4時まで)
※入場無料、雨天決行

京都岡崎EXHIBITION2007
10月14日 ミュージアム・アクセス・ビューによる
作品鑑賞
場所(第二会場):
京都国立近代美術館 正面左野外スペース
京都市美術館 南側野外スペース

第二会場企画:
GALLERYはねうさぎ

お問合せ:
TEL: 075-761-9606

当館野外展示作品:
橋本和明《水の中の星》
寺澤映美《プラネット》
※京都市美術館では別の作品が展示されます。
橋本和明
1958  和歌山県生まれ 1980  金沢美術工芸大学彫刻科卒
二科会会員
1979  二科展入選、他5回受賞
1986  第1回ロダン大賞展優秀賞
1997  TUES賞
個展、グループ展多数
寺澤映美
1983  成安女子短期大学卒
        第35回京展入選(〜第45回展入選)
京都彫刻家連盟会員
1987  京都彫刻家連盟展出品(以降毎年出品)

企画展及びコレクション・ギャラリーのご観覧料は別途であることをご了承下さい。


このページの先頭へ