茶碗の中の宇宙 樂家一子相伝の芸術

十五代樂吉左衞門《焼貫黒筒茶碗・白暁》1999年 当館蔵
十五代樂吉左衞門
《焼貫黒筒茶碗・白暁》
1999年 当館蔵

 16世紀後半、樂家の祖長次郎によって始められ、日本の陶芸の中でも他に類例を見ない独特の美的世界を作り上げてきた樂焼。以来450年間にわたり、常に茶の湯との強い結びつきの中で焼き継がれ、日本陶芸史における重要な役割を果たしてきました。その一子相伝により継承されてきた樂焼の歴代作品に17世紀初頭の芸術家・本阿弥光悦等の作品を含め、樂焼の美的精神世界を通観し、その極めて日本的な深い精神文化を紹介します。

作品リスト

茶碗の中の宇宙 樂家一子相伝の芸術

4階コレクション・ギャラリーにて、「茶碗の中の宇宙 樂家一子相伝の芸術」展に関連して、「特集展示:無限の宇宙 ― 掌中を超えて」を行っています。

京都会場のみ作品リスト

本展覧会は当館での開催の後、東京国立近代美術館(3月14日〜5月21日)に巡回します。
下記の作品は当館、京都会場のみの出品となります。お見逃しなく。

重文 黒樂茶碗  銘 ムキ栗 初代 長次郎、16世紀 文化庁 重文 千利休像 春屋宗園賛、長谷川等伯筆 表千家不審菴
左:重文《黒樂茶碗 銘 ムキ栗》
初代 長次郎
16世紀 文化庁蔵
右:重文《千利休像》
春屋宗園賛、長谷川等伯筆
1595年 表千家不審菴蔵
No. 指定 作品名 / 作者 所蔵 展示期間
1 重文 千利休像
春屋宗園賛、長谷川等伯筆
表千家不審菴  
10 重文 黒樂茶碗 銘 ムキ栗 初代 長次郎 文化庁  
13   黒樂茶碗 銘 あやめ 初代 長次郎 MOA美術館 12/17〜1/22
14 重文 黒樂茶碗 銘 俊寛 初代 長次郎 三井記念美術館  
44 重文 赤樂茶碗 加賀 本阿弥光悦 相国寺  
81   赤樂茶碗 篤人(次期十六代)    
89   月梅下絵和歌書扇面
本阿弥光悦書、俵屋宗達下絵
細見美術館 1/17〜2/12
91   忍草下絵和歌巻断簡
本阿弥光悦書、俵屋宗達下絵
細見美術館 1/17〜2/12
94   柳図香包 尾形光琳筆 細見美術館 1/17〜2/12

展示替作品リスト

会期中、一部作品の展示替えを行います。展示期間については以下をご参照ください。

No. 指定 作品名 / 作者 所蔵 展示期間
4 重文 赤樂茶碗 銘 無一物 初代 長次郎 頴川美術館 12/17〜1/15
13   黒樂茶碗 銘 あやめ 初代 長次郎 MOA美術館 12/17〜1/22
85   東山名所図屏風 細見美術館 12/17〜1/15
86   東山名所図屏風 国立歴史民俗博物館 1/17〜2/12
88 重文 舞楽図屏風 俵屋宗達筆 醍醐寺 12/17〜1/9
89   月梅下絵和歌書扇面
本阿弥光悦書、俵屋宗達下絵
細見美術館 1/17〜2/12
90   萩薄下絵和歌書扇面
本阿弥光悦書、俵屋宗達下絵
細見美術館 12/17〜1/15
91   忍草下絵和歌巻断簡
本阿弥光悦書、俵屋宗達下絵
細見美術館 1/17〜2/12
94   柳図香包 尾形光琳筆 細見美術館 1/17〜2/12

関連リンク

本展特設サイト

会期

2016年12月17日(土)〜2017年2月12日(日)

開館時間

午前9時30分〜午後5時
(入館は午後4時30分まで)

休館日

毎週月曜日及び12月28日(水)〜1月2日(月)、1月10日(火)
*ただし、1月9日(月・祝)は開館

主催

京都国立近代美術館
東京国立近代美術館
NHK京都放送局
NHKプラネット近畿
京都新聞
日本経済新聞社

後援

京都府
京都市
京都府教育委員会
京都市教育委員会

協賛

日本写真印刷

特別協力

樂美術館
国際交流基金

協力

あいおいニッセイ同和損保

観覧料

  当日 前売り 団体(20名以上)
一 般 1,400 1,200 1,200
大学生 1,000 800 800
高校生 500 300 300
中学生以下 無料

※本料金でコレクション展もご覧いただけます。
※心身に障がいのある方と付添者1名は無料。
 (入館の際に証明できるものをご提示ください)。
※前売券は10月15日(土)〜12月16日(金)までの期間限定販売。

関連イベント

  • 開幕記念講演会
    日時:
    2016年12月17日(土)午後2時〜3時
    講師:
    十五代 樂吉左衞門
    会場:
    京都国立近代美術館 1階ロビー
    定員:
    先着150席
    ※当日午前10時より、1階受付にて整理券を配布します。
    参加費:
    無料(本展覧会の観覧券が必要です)
  • 連続対談 ゲストをお招きして十五代 樂吉左衞門と対談します。
    日時:
    2016年12月21日(水)京都市立芸術大学 学長 鷲田清一氏
              12月24日(土)アーティスト 高谷史郎氏
              12月25日(日)京都大学 総長 山極壽一氏
    2017年 1月  4日(水)金剛流二十六世宗家 金剛永謹氏
               1月  6日(金)放送作家 小山薫堂氏
               1月29日(日)東京国立博物館 主任研究員 三笠景子氏
               2月  5日(日)アーティスト Julie Brook氏(逐次通訳付)
    ※各日午後2時〜3時
    会場:
    京都国立近代美術館 1階ロビー
    定員:
    先着150席
    ※当日午前10時より1階受付にて整理券を配布します。
    参加費:
    無料(本展覧会の観覧券が必要です)
    ※12月20日に予定しておりました、編集工学研究所 所長 松岡正剛氏の対談は、
       都合により取り止めとなりました。
  • 講演会「茶碗の中の宇宙」
    日時:
    2017年1月7日(土)午後2時〜3時30分
    講師:
    京都国立近代美術館 学芸課長 松原龍一
    会場:
    京都国立近代美術館 1階ロビー
    定員:
    先着150席
    ※当日午前11時より1階受付にて整理券を配布します。
    参加費:
    無料(本展覧会の観覧券が必要です)
  • 十五代 樂吉左衞門のしつらえによる 特別茶会
    日時:
    2016年12月22日(木)
    2017年1月4日(水)、9日(月・祝)
    ※各日午後5時30分〜、午後7時〜 の2回開催
    会場:
    京都国立近代美術館 1階ロビー
    定員:
    各回先着30名、事前申込制
    参加費:
    1,500円
    申し込み:
    12月1日(木)午前10時より、受付を開始します。
         全ての回で定員に達したため、受付を終了いたしました。
    問合せ先:
    京都新聞COM
         電話:075-241-2165 (土日祝を除く午前10時〜午後5時)
  • 子どもワークショップ 十五代 樂吉左衞門といっしょに茶碗をつくろう
    日時:
    2016年12月23日(金・祝)午後2時〜
    会場:
    京都国立近代美術館 1階ロビー
    対象:
    小中学生
    定員:
    先着30名、事前申込制
    参加費:
    無料
    申し込み:
    12月1日(木)午前10時より、受付を開始します。
         定員に達したため、受付を終了いたしました。
    問合せ先:
    京都新聞COM
         電話:075-241-2165 (土日祝を除く午前10時〜午後5時)
  • スペシャル対談 坂東玉三郎×十五代 樂吉左衞門
    日時:
    2017年2月8日(水)
    午後2時30分〜3時30分 受付は午後2時〜
    会場:
    みやこめっせ(京都市勧業館) B1F特別展示場
    (京都市左京区岡崎成勝寺町)
    定員:
    330名
    参加費:
    2,500円 下記チケットをご購入いただき、当日受付でお渡しください。
    チケット:
    ローソンチケットにて12月18日(日)午前10時より発売
        Lコード 54256
        定員に達したため、受付を終了いたしました。
    問合せ先:
    京都新聞COM
         電話:075-241-2165 (土日祝日を除く午前10時〜午後5時)
  • 本イベントの参加料には、「茶碗の中の宇宙 樂家一子相伝の芸術」への1回のご入場を含みます。
  • 未就学児の入場はお断りします。
  • インターネットオークションなどでの売買を目的とした購入は固くお断りいたします。

※イベントの出演者は予告なく変更となる可能性があります。

広報資料

チラシ  PDF形式(1.3MB)

巡回先

東京国立近代美術館 2017年3月14日(火)〜5月21日(日)


このページの先頭へ