お知らせ

こどものてつがく美術館。

 京都国立近代美術館の常設展会場で、それぞれが感じたことを話したり聞いたりしながら、不思議な世界を探検します。見て聞いて感じた後、からだからあふれてきたものを、楽器をつかって音で表現します。みんなで見た絵はどんな音楽になるでしょうか?ことばやからだをつかって想像力をひき出す、美術鑑賞ワークショップです。

主催
財団法人たんぽぽの家

協力
京都国立近代美術館
NPO法人こどもアート
カフェフィロ
子どもゆめ基金(独立行政法人国立青少年教育振興機構)助成活動

日時
10月28日(日)午前9時30分〜午後12時30分

対象
小学生1〜6年生

定員
20名(要申込・先着順)

参加料
無料

講師
てつがくの時間:高橋 綾(大阪大学コミュニケーション・センター招聘教員)
おんがくの時間:片岡佑介(打楽器奏者・作曲家)

会場
京都国立近代美術館1F講堂・4F常設展会場

申込方法
以下に挙げた事項を、下記の連絡先までお電話、FAXまたはメールでお知らせください。
1)氏名(ふりがな)
2)住所
3)電話番号
4)学年
5)今回の情報を何で得られたか
※メールでのお申込の際は、件名に「こどものてつがく美術館」と
 明記してください。
お電話で
0742-43-7055
FAXで
0742-49-5501
メールで
ableart@popo.or.jp
財団法人たんぽぽの家(担当:阿部・森下)
〒630-8044 奈良市六条日3-25-4
ウェブサイト:http://popo.or.jp/

申し込み締切
定員に達し次第終了とさせていただきます。
このページの先頭へ