カルロ・ザウリ展 イタリア現代陶芸の巨匠

カルロ・ザウリ展 イタリア現代陶芸の巨匠

カルロ・ザウリ 《水平なふるえ》 1971年
京都国立近代美術館蔵

本展は、カルロ・ザウリ(1926–2002年)の没後初めての回顧展であり、ザウリが制作していた地、イタリアのファエンツァ市との国際交流展として開催いたします。ザウリは、ファエンツァ国際陶芸美術館で開催の国際陶芸展でグランプリを獲得し、その後の制作活動により世界的に認知されるようになりました。イタリアの現代陶芸界の旗手として土の可能性を徹底的に追求したダイナミックな陶による彫刻作品を生み出すかたわら、繊細で緻密な建築壁面の仕事やタイルのデザインでもその才能を発揮し、デザインやリトグラフなど陶以外の仕事でも高く評価されています。





カルロ・ザウリ展 関連リンク
Museo Carlo Zauli (カルロ・ザウリ美術館)
財団法人 日本イタリア京都会館

mooShow
loading


関連イベント
記念講演会「回想 わが友カルロ・ザウリ」
日時:10月6日(土)午後2時〜午後3時30分(当日午前11時から整理券配布)
場所:1階講演室 定員100名、聴講無料
講師:乾 由明(兵庫陶芸美術館館長)

会期
平成19年10月2日(火)〜11月11日(日)

休館日
毎週月曜日

主催
京都国立近代美術館、東京国立近代美術館、ファエンツァ市、
エミリア・ロマーニャ州、カルロ・ザウリ美術館、日本経済新聞社

後援
イタリア文化省、イタリア外務省、イタリア議会下院、ラヴェンナ県、
ラヴェンナ商工会議所、イタリア大使館、イタリア文化会館

協賛
フェラリーニ社、モカドーロ、GD、Art+

協力
アリタリア航空、オープン・ケア、京阪電鉄

観覧料

  当日 前売り 団体(20名以上)
一 般 1000 800 700
大学生 500 400 300
高校生 300 200 150
中学生以下 無料 無料 無料

前売券発売所:チケットぴあ・ファミリーマート(Pコード:687-553)
ローソン(Lコード:51707)ほか主要ガイド、コンビニエンスストアなど

図録収録論文等 イタリア語原文
クラウディオ・カサディオ「メッセージ」  PDF形式(48.3KB)
ルチアーノ・カラメル「自然の徴―日本におけるカルロ・ザウリ」  PDF形式(26.0KB)
クラウディオ・スパドーニ「ザウリ―故郷の土地に根ざす人間」  PDF形式(19.5KB)
マッテオ・ザウリ 章解説  PDF形式(12.3KB)
ジョスネ・ルイッツ・デ・インファンテ監修 略年譜  PDF形式(27.9KB)
※原文が日本語の文章を除きます。
広報資料
ポスター(B2判)

※実際のポスターには共催者等のロゴマークが入っています。
(2007/08/31)

チラシ  PDF形式(738KB)

(2007/09/10)
巡回先
岐阜県現代陶芸美術館 平成20年 4月19日(土)〜6月1日(日)
東京国立近代美術館 平成20年 6月17日(火)〜8月3日(日)
山口県立萩美術館・浦上記念館 平成20年 8月26日(火)〜10月26日(日)

このページの先頭へ