学習支援活動

「メアリー・カサット展」ファミリープログラム
 『きょう、目の前の家族を描いてみよう』

完成作品例
完成作品例

身近な人たちの姿を優しいタッチで描いたメアリー・カサット。その作品からは、モデルに対するカサットのあたたかな眼差しが伝わってきます。
今回は、画家の児玉彩さんと一緒に展示室でカサットの肖像画の魅力を味わったあと、パステルを使って家族の顔を描き合います。
親しい間柄だからこそ見せる表情やしぐさ。あなただけが知っている家族の"素顔"を、絵で表現してみませんか? 皆さんの参加をお待ちしています!

日時
2016年10月30日(日)午後2時〜4時30分
※定員に達したため受付を終了しました

対象
4歳以上とその保護者(親と子・孫、きょうだいでの参加も可)

定員
20組(1組につき最大3名まで)

会場
京都国立近代美術館1F講堂・3F企画展示室

参加費
無料(※高校生以上の方は、「メアリー・カサット展」の観覧券が必要です)
※ 汚れても良い服装でお越しいただくか、エプロンをご持参ください。

講師
児玉 彩(画家)

申し込み方法
2016年10月3日(月)午前10時より、メール・電話で受付を開始します。
※定員に達したため受付を終了しました

メールで
  • 申込メールアドレス:info@ma7.momak.go.jp
  • 申込メール件名:ファミリープログラム申し込み
  • 記載事項:下記をコピーし、必要事項を書き加えてお申込みください。
    (※かならず、参加者全員の方の情報をご記入ください)
    • ----ここから----
    • 参加者の合計:  人
    • 氏名(ふりがな):
    • 年齢:
    • 性別:
    • 代表者の連絡用メールアドレス:
    • 代表者の携帯電話番号:
    • ----ここまで----
お電話で(平日午前10時〜午後5時)
  • 電話番号:075-762-1711(京都国立近代美術館 学芸課・学習支援係)
  • 以下の項目をすべてお伝えください。
    (※かならず、参加者全員の方の情報をお伝えください)
  • @ 氏名 A 年齢 B 性別 C 代表者のメールアドレス D 代表者の携帯電話番号

申し込み締切
定員に達し次第終了とさせていただきます。



このページの先頭へ