学習支援活動

こどもたちのためのプログラム「Tomと絵本の世界」

ナクナツタアカイヨウフク、1929年 作:村山壽子、画:村山知義
『ナクナツタアカイヨウフク』より
1929年 作:村山壽子、画:村山知義

ナクナッタお話を作ってみよう!
 さし絵作家・Tom(トム)(村山知義)が生涯に手がけた数多くの絵本の中には、Tomによるさし絵だけが残された『ナクナツタアカイヨウフク』という「幻の作品」があります。 洋服を着た動物たちがいきいきと描かれたこの24枚のさし絵は、いったいどのようなお話から生まれたのでしょうか?童話作家である村山知義の妻・籌子が書いた行方不明のお話を、簡潔な線と明るい色彩で描かれたTomのさし絵をじっくり見て想像し、再話に挑戦します!

日時
@5月5日(土) 午前9時30分〜12時
A5月12日(土) 午前9時30分〜12時

対象
小学生

定員
10名(要申込・先着順)

会場
京都国立近代美術館1F講堂

ナビゲーター
朴 鈴子 (当館研究補佐員)
川井遊木(当館研究補佐員)

申し込み方法
お電話で(学芸課・学習支援係)
 075-762-1711 ※平日午前9時〜午後5時
メールで
 info@ma7.momak.go.jp
 ※件名に「こどもプログラム申し込み」とご明記ください。
 ※氏名(保護者・お子様)、お子様の人数、学年、希望日、
  連絡先をご明記ください。

申し込み締切
4月27日(金)午後5時まで
※定員に達し次第受付は終了しますが、締め切り後でも定員に達するまで受け付けている場合がありますので、是非お問い合わせください。
※参加者には順次、担当者より詳細の連絡を申し上げます。

このページの先頭へ