京都国立近代美術館京都国立近代美術館 京都国立近代美術館 京都国立近代美術館

MENU
Scroll

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/momak/www/wp-content/themes/momak/assets/inc/header.php on line 96

開館状況  ─  

お知らせ Events & News

2021.07.28

8月28日(土)、29日(日) MoMAK Films 2021 現代日本映画監督特集 1 : 是枝裕和/西川美和

2021.06.17

「モダンクラフトクロニクル展」関連プログラム「手だけが知ってる美術館 第4回 ふらっと鑑賞プログラム」を開催します(7/17、8/21)

2021.05.19

6月11日(金)、12日(土)、13日(日) MoMAK Films 2021 現代日本映画監督特集1: 河瀨直美

2021.04.27

5月5日(水)「ピピロッティ・リスト展」ギャラリートークをインスタグラムLIVEにて配信

5月5日(水)午後2時より、ギャラリートークをインスタグラムLIVEにて配信します。
お時間になりましたら、当館公式インスタグラムアカウント @momakyoto にアクセスの上ご覧ください。
臨時休館中の展示室より見どころ解説をお届けいたします。

京都国立近代美術館インスタグラムアカウント

2021.04.20

【5月19日(水)~販売再開】ピピロッティ・リスト展「菓子屋のな」の限定和菓子を毎週水曜日に販売

2021.07.26

臨時休館のお知らせ(7月26日更新)

館内設備の不具合による点検補修等のため、7月27日(火)を臨時休館とさせていただいておりましたが、7月28日(水)も引き続き臨時休館といたします。
ご迷惑をおかけいたしますことを心よりお詫び申し上げます。

2021.07.24

臨時休館のお知らせ

館内設備の不具合による点検補修等のため、7月27日(火)は臨時休館いたします。
急なご案内により大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

2021.07.08

【国立美術館】アート・コミュニケーションセンター(仮称) 特定研究員公募(7月30日締切)

2021.07.01

新館長就任のお知らせ


令和3年7月1日付けで、京都国立近代美術館長に福永 治が就任いたしました。

就任にあたってのメッセージ
 7月1日付けで京都国立近代美術館長に着任した福永治です。この度は本年4月末に逝去された柳原正樹前館長の活動を引き継ぐかたちでの就任要請で、十分な準備期間も無くお引き受けした次第ですが、美術界における京都国立近代美術館の存在や役割を再認識し、全力を尽くす所存です。ついては先輩方が築いてこられたコレクションや展覧会などの実績に敬意を表し、将来の美術館像を描きながら舵取りしていきたいと思っております。
 これまで当館を応援下さってきた皆様には倍旧のご支援とご指導を賜りますと共に、さらに新しい美術ファンの開拓につとめ、ご期待に添えるよう努力して参ります。

京都国立近代美術館新館長 福永 治 略歴

氏 名
 福永 治(ふくなが おさむ)

生年月日
 昭和30年7月20日生(65歳)

履 歴
 昭和57年4月  呉市立美術館 学芸員
 平成4年4月    広島市現代美術館 主任学芸員(平成8年 学芸課課長補佐)
 平成9年9月    東京都現代美術館 学芸部課長補佐(平成11年 普及部長)
 平成15年4月  新国立美術展示施設設立準備室 調査官
 平成18年7月  国立新美術館 学芸課長(平成20年 副館長)
 平成25年4月  広島市現代美術館長
 令和3年4月    泉美術館特別顧問(6月末まで)

専門分野
 日本近現代美術、工芸

主な担当展覧会
 「動く彫刻展」昭和59年
 「現代のやきもの展」昭和60年
 「日本の陶芸/近代の巨匠たち」昭和62年
 「玉堂、希望、元宋 風景画三代の系譜」平成2年
 「アジアの創造力」平成6年
 「岡本太郎展」平成7年
 「日展100年」平成19年
 「アーティスト・ファイル2009―現代の作家たち」平成21年
 「野田裕示 絵画のかたち/絵画の姿」平成24年

著述等
 「京都のやきものの先駆者たち」平成元年 学習研究社・共著
 「高村光太郎とロダン、その受容と克服」平成2年
 「ヘンリー・ムーアと日本」平成4年
 「八木一夫の仕事」平成7年 求龍堂・共著
 「東南アジア-美術の現在」平成9年
 「近代美術の革新―20世紀前半の日本社会と美術」平成19年
 「『日展工芸』スタイルの誕生」平成19年
 「終わりから始まりへ・広島市現代美術館の30年」令和元年

役職等
 千葉大学 非常勤講師(平成10~13年)
 多摩美術大学美術学部彫刻科 客員教授(平成23年~現在まで)
 公益財団法人広島市文化財団 常務理事(平成25~令和3年)
 公益財団法人エネルギア文化・スポーツ財団 理事(平成26~令和3年)

所属
 美術評論家連盟会員(平成14年~現在まで)

2021.06.30

【OKパスポート】臨時休館に伴う有効期限の延長について

新型コロナウイルス感染症の感染予防・拡大防止対策による臨時休館にともない、有効期限を延長いたします。
OKパスポート裏面に記載の有効期限が
2022年3月31日から2022年4月23日までの方
(2021年4月1日から2021年4月24日に使用を開始された方)
・当館での特典 → 有効期限の1ヶ月後まで利用可能
・国立国際美術館での特典 → 有効期限の1ヶ月後まで利用可能


例:2022年4月5日が有効期限の方は、当館では2022年5月5日まで、国立国際美術館では2022年6月5日まで利用可能です。

※当館及び国立国際美術館のどちらの館でご購入いただいた方も延長の対象となります。
※延長手続きは不要です。OKパスポートをお持ちのうえ、ご来館ください。
※東京国立近代美術館(国立工芸館含む)、国立西洋美術館、国立映画アーカイブ、京都国立博物館、奈良国立博物館、国立民族学博物館、京都市京セラ美術館、京都文化博物館、細見美術館につきましては、有効期限の延長はございません。

2021.06.11

ピピロッティ・リスト展:お知らせ

ピピロッティ・リスト展は、平日(火~木)と日曜は開館時間を18時まで延長しております。(※6月20日(日)は17時まで)
また閉幕間近のため、土・日曜の午後は特に混雑が予想されます。
平日や夜間開館の時間帯(金・土は20時まで)は、比較的ゆったりとご観覧いただけますので、どうぞご利用ください。

なお、混雑緩和のため、6月12日以降の土・日曜の展示室内での撮影はお控えください。
ご協力のほど、何卒よろしくお願いいたします。

2021.05.26

研究補佐員(有期雇用職員)の募集について(6月30日締切)

※受付は終了しました。

2021.05.17

ピピロッティ・リスト展:チケット払い戻しのお知らせ

4月25日〜5月11日の臨時休館に伴い、ご希望の方を対象にご購入済みのチケットの払い戻しをいたします。
払い戻し期間は、2021年5月14日〜2021年6月30日まで。
お買い求め頂きましたプレイガイド・店頭にてお手続き頂ますようお願いいたします。
※店舗により営業日・営業時間が異なりますのでご注意ください。
※半券部分のないチケットは払い戻し対象外です。
※正規販売ルート以外でご購入されたチケットは払い戻し対象外です。

2021.05.10

会期変更及び開館時間延長のお知らせ

新型コロナウイルス感染症の感染予防・拡散防止対策に伴う臨時休館に伴い、以下のとおり会期変更及び開館時間延長いたしましたので、お知らせいたします。

【展覧会】
ピピロッティ・リスト:Your Eye Is My Island―あなたの眼はわたしの島―
変更前:2021年4月6日(火)~6月13日(日)
変更後:2021年4月6日(火)~6月20日(日)

なお、6月1日(火)~開館時間は以下のとおりとなります。
火~木曜・日曜:9時30分~18時、金・土曜:9時30分~20時
ただし、6月20日(日)は17時まで

※日曜などの休日午後1時~3時は特に多くの来館者が集中しております。また、会期末には一段と混雑が予想されます。ご来館の際には、平日や休日の午前など、混雑の時間帯を避けてお越しいただけますよう、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

モダンクラフト・クロニクル―京都国立近代美術館コレクションより―
変更前:2021年7月2日(金)~8月22日(日)
変更後:2021年7月9日(金)~8月22日(日)

【コレクション展】
2021年度第1回コレクション展
変更前:2021年3月23日(火)~6月13日(日)
変更後:2021年3月23日(火)~6月20日(日)

2021年度第2回コレクション展
変更前:2021年6月17日(木)~8月29日(日)
変更後:2021年6月24日(火)~8月29日(日)

2021.05.10

再開館のお知らせ

京都国立近代美術館は新型コロナウイルス感染症の感染予防・拡散防止のため、2021年4月25日(日)より臨時休館しておりましたが、文化庁の方針により5月12日(水)より再開館いたします。
ご来館の際には当館における下記の対策についてご確認いただけますようお願いいたします。
また、再開館にあたっては、適切な感染予防策を講じるとともに、館内における設備等を一部休止しております。
ご理解とご協力のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

新型コロナウイルス感染予防・感染拡大防止のため、当館では以下の対策を実施しています。
  • 入口にアルコール消毒液を設置しています。
  • ご来館の方および当館スタッフへの感染防止のため、スタッフはマスク等を着用しています。
  • エレベーターや階段手すりなど、多くの人が手を触れる場所は、こまめに消毒および清掃を行っています。
  • 館内の適切な換気を行っています。
  • 館内混雑時には、入館をお待ちいただく場合がございます。
また、以下に該当する方は、ご来館をお控えくださいますようお願いいたします。
  • 発熱や咳、くしゃみ、鼻水などの風邪の症状がある方。
  • 体調がすぐれない方。
ご来館の方には、感染予防・感染拡大防止のため、以下ご協力をお願いいたします。
  • 京都市新型コロナあんしん追跡サービスにご登録いただくなど、ご自身にて来館日時の記録をお願いいたします。万が一感染者が確認された場合は当館HP上にてお知らせいたします。
  • チケットご購入の際は、十分な間隔をとってお並びください。
  • 入館時に、検温など、体調確認をさせていただきます。
  • こまめな手洗い・うがいおよび手指の消毒、特にご観覧前の手洗いにご協力ください。
  • マスク着用など、「咳エチケット」にご協力ください。また、ご自身におかれましても感染予防対策をお願いいたします。
  • 飛沫感染予防のため会場内での会話等は、極力お控えください。
  • 他の方と十分な間隔を保ってご観覧ください。
  • ご観覧中に、万が一体調が悪くなられた場合は、至急お近くのスタッフまでお申し出ください。
  • 団体での観覧はお控えください。場合によっては入場をお待ちいただくことがあります。

ご理解とご協力のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

新型コロナウイルス感染予防・感染拡大防止のための対策とご来館される皆様へのお願い(PDF)

2021.04.30

【訃報】独立行政法人国立美術館京都国立近代美術館長 柳原 正樹 逝去のお知らせ

2021.04.24

新型コロナウイルス感染症予防対策による臨時休館のお知らせ

京都国立近代美術館は政府からの要請を受け、新型コロナウイルス感染症の感染予防・拡散防止のため、2021年4月25日(日)より臨時休館いたします。

再開の予定につきましては美術館ウェブサイト等であらためてお知らせいたします。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力賜りますようお願い申し上げます。

2021.04.07

「美術館を活用した鑑賞教育の充実のための指導者研修15周年記念シンポジウム~美術館と学校 鑑賞教育の今と未来~」Web報告を公開しました。

国立美術館では平成18年度から、美術教育関係者を対象とした鑑賞教育のための研修を実施しており、令和2年度で15周年を迎えました。
この節目の年に、「美術館と学校が連携して行なう鑑賞教育」に関して、研修が果たした役割や成果を確認するためのシンポジウムを企画しました。 2020年は新型コロナウイルスの感染拡大が世界中にさまざまな混乱をもたらした年であり、シンポジウムの開催は当初の10月から諸事情により変更、 年をまたいで令和3年2月14日(日)、Web配信での開催となりました。
初めてのオンライン開催となったことで、予想以上の多くの方に視聴いただいたこと、また国内外の鑑賞教育の動向とあわせ、 withコロナ時代に何ができるのかを話し合うことができたのは大きな収穫でした。
報告はこちらのページからご覧いただけます。


イベントカレンダー