京都国立近代美術館京都国立近代美術館 京都国立近代美術館 京都国立近代美術館

MENU
Scroll

開館状況  ─  

須田国太郎《校倉(乙)》1943年

キュレトリアル・スタディズ

【会期変更しました】キュレトリアル・スタディズ14:須田国太郎 写実と真理の思索

2020.10.08 thu. - 12.20 sun.

フェイスブックにシェア ツイッターに投稿

京都洋画壇を代表する巨匠、須田国太郎には、美学者・美術史家としての側面もあります。画家になるための勉強の一環として京都帝国大学哲学科に学んだ彼は、写実主義をめぐる思索を通じて自身の進むべき道を見定めたといえます。彼の思想の一部を振り返りながら、そのユニークな画業の流れを当館コレクションによりご覧いただきます。

  • 須田国太郎《校倉(乙)》1943年
    須田国太郎《校倉(乙)》1943年
  • 須田国太郎《動物園》1953年
    須田国太郎《動物園》1953年


会期 5月13日(水)~7月19日(日)
10月8日(木)~12月20日(日)

開館時間 午前9時30分~午後5時
ただし金曜日、土曜日は午後8時まで開館
*入館は閉館の30分前まで

休館日 毎週月曜日、11月24日(火)
*だたし11月23日(月・祝)は開館

会場 4F コレクション・ギャラリー内

観覧料 一般 :430円(220円)
大学生:130円(70円)
高校生、18歳未満、65歳以上:無料(入館の際に証明できるものをご提示下さい)
※( )内は20名以上の団体
※ 本料金でコレクション展もご覧いただけます
国立美術館キャンパスメンバーズは、学生証または職員証の提示により、無料でご観覧いただけます。

主催 京都国立近代美術館
一般財団法人きょうと視覚文化振興財団

キュレトリアル・スタディズトップに戻る