活動紹介コーナー

「感覚をひらく―新たな美術鑑賞プログラム創造推進事業」では、イベントの開催やツールの製作を通して、「見る」ことだけに依らない美術鑑賞のあり方をさまざまに模索しています。このたび館内に、本事業の活動紹介コーナーを設置しました。ここでは、平成29年度に実施した主なイベントの写真・映像や、発行したツールをご紹介しています。今回の展示は1階ロビーにて開催中。どなたでもお気軽にお立ち寄りください。

会期
2018年4月24日(火)~5月27日(日)
会場
京都国立近代美術館 1階ロビー
入場料
無料

展示の様子

模型

イチハラヒロコ+箭内新一「プレイルーム。」
京都国立近代美術館のさわる模型です。
イベント等の開催時に、さわって体験していただけます。
製作:諏佐遙也/ZOUZUO MODEL

各種ツール・成果物等

イチハラヒロコ+箭内新一「プレイルーム。」
点字、拡大文字による京都国立近代美術館のパンフレット、触図「さわるコレクション」、平成29年度の実施報告書を置いています。いずれもお手にとってご覧いただけます。