本事業では、イベントの開催を通じて、さまざまな感覚や方法を用いた美術館体験や作品鑑賞のあり方を紹介・実践し、その成果を広く共有することとしています。平成29(2017)年度は、2回のフォーラムと1回のワークショップを実施し、視覚だけに依らない鑑賞体験のあり方について参加者とともに考えます。