お知らせ

2009年開催「ラグジュアリー」展(仮称)キックオフ
  連続オープンセミナー「ラグジュアリーの本質」第一回講演会

  松岡正剛「粋と奢り」


連続オープンセミナー「ラグジュアリーの本質」第一回講演会 松岡正剛「粋と奢り」 2007年11月10日(土)
午後2時〜午後4時(午後1時30分開場)
京都国立近代美術館1階講堂
聴講無料、定員100名

事前申込制:
11月2日(金)までにお電話にてKCI・事務局へお申込みください。
TEL: 075-321-9221(受付時間は平日午前10時〜午後5時まで)。先着順とし、定員に達した場合は締め切りとさせていただきます。

松岡正剛(まつおか・せいごう)
1944年、京都生まれ。早稲田大学出身。東京大学客員教授、帝塚山学院大学教授をへて、編集工学研究所所長、ISIS編集学校校長。情報文化と情報技術をつなぐ研究開発に多数携わる。日本文化研究の第一人者でもある。おもな著書に『日本流』『知の編集工学』『遊学』『花鳥風月の科学』『フラジャイル』『空海の夢』『山水思想』『松岡正剛千夜千冊』(全七巻)『日本という方法』『17歳のための世界と日本の見方』『千夜千冊虎の巻』ほか多数。ブックアーカイブサイト「松岡正剛の千夜千冊」は2007年9月に1200夜を突破。
     松岡正剛の千夜千冊

お申込み・お問合せ先:
京都服飾文化研究財団(KCI)
〒600-8864 京都市下京区七条御所ノ内南町103
TEL: 075-321-9221  FAX: 075-321-9219

このページの先頭へ