生誕150年 横山大観展

横山大観、或る日の太平洋、1952(昭和27)年、東京国立近代美術館蔵
横山大観《或る日の太平洋》
1952(昭和27)年
東京国立近代美術館蔵

 横山大観(1868-1958)の生誕150年、没後60年を記念し、回顧展を開催します。 東京美術学校に学んだ大観は、師の岡倉天心とともに同校を去り、日本美術院を設立。新時代における新たな絵画の創出を目指しました。西洋からさまざまなものが押し寄せる時代の中、日本の絵画の伝統的な技法を継承しつつ、時に改変を試みました。また主題についても従来の型から抜け出し注目を集めました。やがてこうした手法はさらに広がりを見せ、自在な画風と深い精神性をそなえた数々の大作を生み出しました。 本展では、《生々流転》(重要文化財、会期中巻き替えあり)や《夜桜》《紅葉》(いずれも展示期間は7月1日まで)をはじめとする代表作に、新出作品や習作などの資料をあわせて展示します。

作品リスト

会期中、作品の入れ替えがありますのでご注意ください。
前期:6月8日(金)〜7月1日(日)/ 後期:7月3日(火)〜7月22日(日)

主要作品の展示期間

  • 4 無我 明治30年 東京国立博物館 7/3〜7/8のみ展示
  • 6 屈原 明治31年 嚴島神社 後期のみ展示
  • 48 群青富士 大正6年頃 静岡県立美術館 後期のみ展示
  • 68 夜桜 昭和4年 大倉集古館 前期のみ展示
  • 70 紅葉 昭和6年 足立美術館 前期のみ展示

また、60 生々流転(重要文化財 大正12年 東京国立近代美術館蔵)は巻替えを行い、 6/8〜6/24、6/26〜7/8、7/10〜7/22の3期で、異なる場面を展示します。

そのほかの出品作品も入れ替えがありますので、下記よりご確認ください。
生誕150年 横山大観展 (PDF)

関連リンク

本展特設サイト

会期

2018年6月8日(金)〜 7月22日(日)
※期間中、展示替を行います。
前期:6月8日〜7月1日/ 後期:7月3日〜7月22日

開館時間

午前9時30分〜午後5時

6月8日〜6月30日の金曜日、土曜日は午後8時まで開館
7月6日〜7月21日の金曜日、土曜日は午後9時まで開館
*入館は各閉館時間の30分前まで

休館日

毎週月曜日
(ただし、7月16日(月・祝)は開館し、7月17日(火)は閉館)

主催

京都国立近代美術館
東京国立近代美術館
日本経済新聞社
毎日新聞社

後援

テレビ大阪

特別協賛

大和ハウス工業

協賛

京都銀行
京都美術工芸大学
東レ
ライブアートブックス

特別協力

横山大観記念館

協力

あいおいニッセイ同和損保

観覧料

  当日 前売り 団体(20名以上)
一 般 1,500 1,300 1,300
大学生 1,100 900 900
高校生 600 400 400

※ 中学生以下は無料。
※ 心身に障がいのある方と付添者1名は無料
  (入館の際に証明できるものをご提示下さい)。
※ 本料金でコレクション展もご覧いただけます。
※ 前売券は、3月1日から6月7日までの期間限定発売。
※ 巨匠チケット(横山大観展・東山魁夷展セット券) 一般のみ 2,500円(2枚組)
    予定枚数に達したため、販売を終了いたしました
    本展と「東山魁夷展」(8月29日〜10月8日、当館)の一般観覧券、両展のチケットが
    収納可能な「チケットフォルダー」(非売品)がセットになったお得な前売り券です。
    当館ミュージアムショップにてお引き換え下さい(引き換え期間:6月8日〜10月8日)

※ チケット販売所:
オンラインチケット(特設サイト)、セブン-イレブン(セブンコード:060-443)、ローソン(Lコード:56445)、ファミリーマート、サークルKサンクス、イープラス、CNプレイガイド、チケットぴあ(Pコード:768-815)、京都国立近代美術館ミュージアムショップほか(チケット購入時に手数料がかかる場合があります)

関連イベント

  • 開幕記念講演会「近代と闘う日本画の巨匠」
    日時:
    6月9日(土)午後2時〜3時30分
    講師:
    古田亮(東京藝術大学大学美術館准教授)
    会場:
    京都国立近代美術館 1階講堂
    定員:
    先着100名(当日午前10時より1階受付にて整理券を配布します)
    参加費:
    無料(本展の観覧券が必要です)
  • ナイトギャラリーツアー
    日時:
    6月16日(土)、7月14日(土) 各日午後6時〜7時
    会場:
    京都国立近代美術館
    定員:
    各日先着20名(当日午後5時より1階受付にて整理券を配布します)
    参加費:
    無料(本展の観覧券が必要です)

広報資料

チラシ  PDF形式(2MB)

巡回

東京国立近代美術館  2018年4月13日(火)〜5月27日(日)


このページの先頭へ