現代工芸の鳥瞰展

 工芸の世界は技術の積み重ねが肝要であり、技術を習得する長い過程のなかで古い工芸観をも身につけがちであるから、推移は極めて緩慢であった。ところが、第二次大戦後、工芸的素材と技術を駆使した自由な創造が世界的に試みられるようになってきた。それにつれて若い作家も数多く登場してきている。そして、彼等の個性的な試みは多様であり、全体の動きは眺望のきかない混乱のなかにあるかにさえみえる。このような工芸界の現状を整理して観察することは、一般の鑑賞者は勿論、作家にとっても有意義であることは言うまでもない。この展観はこのような意図のもとに企画されたものである。

 出品作家は、陶芸、染織、金工、漆芸、木竹工、ガラスなど広範囲にわたっているが、その選定にあたっては工芸各分野における各団体の政治的な勢力にこだわることなく、近年着目される仕事ぶりをみせている中堅、新進に限定した。そのため実用性を重視する立場から前衛的な造形まで幅広く、多彩な傾向を取りあげた。工芸界における発表は、所属団体の展覧会や個展においてなされており、その枠をこえて一堂に集めた大規模な展観はかつてなかったといってよく、この展観はわが国の現代工芸の趨勢を示すものであり、問題点があらわに開示されているとして好評であった。

会期
7月10日−8月12日
入場者数
総数5,263人(1日平均175人)
出品目録
作者名 題名 制作年
麻田脩二 Work'72-D 1972
Work'72-E 1972
磯井正美 キンマ陽炎盆 1973
キンマそよ風色紙箱 1973
今井政之 干支 1972
鳴想 1972
本阿弥 1973
岩田久利 1967
氷華 1970
1972
太田 儔 木地キンマ喰籠 1967
籃胎キンマ八角喰籠 1972
籃胎キンマ盛器 1973
大室周子 作品A 1972
音丸 淳 彫漆水文菓子器 1972
堆漆平棗 1972
小名木陽一 夫のかたみ 1972
L夫人のために 1972
花嫁に捧ぐ 1972
小野珀子 釉裏金彩黄釉壺 1972
釉裏金彩青釉壺「珊瑚礁」 1972
釉裏金彩黄釉鉢「華」 1973
加藤清之 作品72-A 1972
作品72-B 1972
作品72-C 1972
加藤裕英 作品 1972
有明(ありあけ)A 1973
有明(ありあけ)B 1973
木村盛伸 白掻落壺 1972
深鉢 1973
鉄絵扁壺 1973
久保田繁雄 現代鴉天狗 1972
騎士への贈物 1973
戦国の庭 1973
黒田乾吉 塩地拭漆文机 1972
塩地拭漆座机 1973
楡拭漆盆 1973
鯉江良二 メーセージ 1972
メーセージ 1972
証言 1973
高鶴 元 銀杏釉刷毛目鉢 1973
灰釉皿 1973
藁釉壺 1973
近藤昭作 竹のあかり(スタンド) 1972
竹のあかり(ペンダント) 1973
鈴木爽司 1971
新玉(あらたま) 1971
碧韻 1972
鈴木雅也 連鎖するかたち(ある対話を求めて) 1972
類化するかたち 1972
虚視空間 1973
滝川みづほ テクスチュア070773 1973
田辺小竹 方輪 1967
1969
シュパンヌンク 1971
辻  協 信楽の土による(5つの作品)“飛翔” 1972
“漢”相馬の山土による長方盤 1973
坪井明日香 禁断の木の実 1973
歓楽の木の実 1973
脱げたカップ 1970
中野光雄 作品 1972
中村錦平 色刷りのステートメント 1972
土びん 1973
カップ 1973
西村 忠 喪失の街 1970
機械人間 1970
Age 1970
化石 1971
林 秀行 作品73-1 1973
林 秀行 作品73-2 1973
作品73-3 1973
平松保城 スカルプチュア・ウェイト 1969
錫うつわ 1970
装身具 1970-73
藤岡●子 終りのない風景 1972
藤原 雄 備前鉢 1971
備前壺 1973
備前壺 1973
堀内紀子 よじのぼる・すべる・ころがる・もぐりこむ 作品3 1973
益田芳徳 1971
白い陰 1972
四角な鉢 1972
変貌する蓋物 1973
松井康成 練上げ小紋鉢 1973
練上げ壺 1973
練上げ花器 1973
松原与七 藍型染着「綾」 1972
「矢羽根」 1972
長板中型着尺 裏変り 1973
宮永理吉 1972
三角の四角(A) 1973
三角の四角(B) 1973
森 陶岳 彩文土器 1971
彩文土器 1972
彩文土器 1973

作者名 題名 制作年
森口邦彦 訪問着 波文様「遙」(はるか) 1972
訪問着・網代文様 1972
訪問着・青海文 1973
森野泰明 太古の生命 1971
海碧 1972
73の3 1973
安原喜孝 Work72-11 1972
Work73-6(試作) 1973
Work73-7 1973
柳下昌● 花籃秋風 1967
花籃 1972
渦文盛籃 1973

新聞雑誌関係記事
朝日(地方版) 7月7日
読売(夕刊) 7月13日
毎日(夕刊) 7月17日
京都 7月20日
朝日(夕刊) 8月4日
日経 8月31日
毎日(夕刊) 9月3日

このページの先頭へ