学習支援活動

「円山応挙から近代京都画壇へ」関連ワークショップ
  日本画-実演と体験-

「円山応挙から近代京都画壇へ」関連ワークショップ日本画-実演と体験-

 講師が日本画の材料から絵具の溶き方、筆の使い方など、 基本的テクニックについて実演しながら、解説します。日本画を初めて見る方、外国人の方などを対象にした入門的な内容のプログラムです。(英・中・韓の通訳付き)

Nihonga Painting Workshop

An instructor will provide an approximately hour-long demonstration and explanation of fundamental Nihonga (Japanese-style painting) techniques, including how to prepare and use the paint, brushes, and other materials. This will be following by a simple hands-on workshop in which participants will have a chance to actually try out the materials.
In addition to Japanese, interpretation will be provided in English, Chinese, and Korean.

日時
2019年12月1日(日)①午前10時~12時、②午後1時30分~3時30分

講師
東京藝術大学大学院美術研究科 文化財保存学保存修復日本画研究室

対象
日本画を初めて見る方、外国人の方などを対象にした入門的な内容です(小学生以上)

定員
各回20名(事前申込制・申込者多数の場合は抽選)

参加費
無料(当日受付時に本展の観覧券(半券可)をご提示いただきます)

会場
京都国立近代美術館 1階講堂

言語
講師は日本語で話しますが、英語・中国語・韓国語の通訳が付きます

申し込み方法
参加をご希望の方は、下記の申込フォームに必要事項をご記入のうえ、お申し込みください。先着順となります。
申し込みフォーム
受付開始:11月12日(火)10時~(定員になり次第、受付終了します)
申込受付を終了しました。
How to apply
Fill in the "required" items of the Application Form provided in the link below and then submit the form. Applications will be accepted on a first-come, first-served basis.
Application Form
Start of application period: 10:00 a.m. on Tuesday, November 12 (The application period will be closed when the number of openings is filled.)
*Applications are no longer being accepted.
报名方法
欲报名参加者请在下方的报名表单中填写必要记载事项后提交。按报名顺序人满即止。
报名表单
报名时间:11月12日(周二)10点~(人满即止)
*报名已结束
신청 방법
참가를 희망하시는 분은 아래의 신청 양식에 필요한 사항을 기입하셔서 신청해 주십시오. 선착순으로 접수합니다.
신청 양식
접수 시작: 11월 12일(화) 10시~(정원이 되는 대로 접수를 종료합니다)
*신청 접수를 종료했습니다
助成
2019年度日本博を契機とする文化資源コンテンツ創成事業

このページの先頭へ