学習支援活動

京都市立六原小学校の「生誕120年 藤田嗣治展」全校鑑賞教室

京都市立六原小学校の全校生徒さん69名と先生方が、「生誕120年 藤田嗣治展」を鑑賞しました。毎年京都市立六原小学校の全校鑑賞教室が行われ、今年で5回目となりました。今回は藤田嗣治芸術を鑑賞することにより、藤田が見たもの・感じたことに共感し、自分の感想や思いを持つこと、そして美術館で鑑賞教室を行うことにより、「作品に出会う」喜びを味わうとともに、美術館での鑑賞態度を養うことをねらいとして、行われました。

日時:
2006年7月4日(火)午前9時〜10時30分

スケジュール:
8:50 京都国立近代美術館到着
9:00-9:30 低学年と高学年にわかれ、低学年は六原小学校の池田先生が鑑賞指導を、
高学年は当館の主任研究官の山野が鑑賞指導を行いながら、作品を鑑賞
しました。

京都市立六原小学校の「生誕120年 藤田嗣治展」全校鑑賞教室 京都市立六原小学校の「生誕120年 藤田嗣治展」全校鑑賞教室
9:30-10:00 学年ごとにわかれて、担任の先生と一緒に作品を鑑賞しました。

京都市立六原小学校の「生誕120年 藤田嗣治展」全校鑑賞教室 京都市立六原小学校の「生誕120年 藤田嗣治展」全校鑑賞教室
10:00-10:30 京都国立近代美術館講堂にて、鑑賞して心に残ったことについて発表し、
鑑賞ノートに感想を書きました。
京都市立六原小学校の「生誕120年 藤田嗣治展」全校鑑賞教室 京都市立六原小学校の「生誕120年 藤田嗣治展」全校鑑賞教室
10:30 終了


このページの先頭へ