学習支援活動

視て、考えて・・・、私が見つける美術のセカイU-
  Collection on Demand あなただけのコレクション
  コレクション・ギャラリー小企画  2006年8月8日(火)〜9月10日(日)

※募集期間は終了しました

多数のご応募をいただき、ありがとうございました。おかげさまでみなさまから応募いただいた作品をもとに、魅力的な展示を計画中です。
展示期間は8月8日(火)〜9月10日(日)となっております。是非ご覧ください。

(2006/7/11)

小企画の詳細ページを掲載しました。こちらからアクセスできます。

(2006/7/31)

京都国立近代美術館の学習支援係はコレクション・ギャラリーでの小企画、「視て、 考えて・・・、私が見つける美術のセカイT」(2006年4月7日〜5月21日)の第2弾として、「視て、 考えて・・・、私が見つける美術のセカイU-Collection on Demand あなただけのコレクション」 を企画しています。

私が理想とする美術館の姿の一つに、一人一人の鑑賞者と作品とが親密に語り合う場を提供することがあります。多くの方が来館される美術館で、あなたのためだけに作品を展示することは無理なのでしょうか・・・?

8月8日(火)から9月10日(日)の間、4階コレレクション・ギャラリーの一室で私なりにこの疑問に挑戦をしてみます。

* この期間中に京都国立近代美術館に来館を予定されている方、あるいは来館可能な方で
* 京都国立近代美術館の所蔵作品の中から、ぜひこの作品を自分のためだけに展示してほしいという強い希望をお持ちの方で
* 展示してほしい理由を添えて応募していただける方で
* その理由に私が共感し、心から協力したいと思わせていただけた方のために
* 私と美術館のスタッフは、「あなたのためだけの展示」を実現します。
日頃から「この作品を見たい!」という強いご希望をお持ちの方、まず応募してみてください。皆さんとともに展覧会をつくってみたいと思います。
* 展覧会等への貸出し、保存上の理由などでご希望の作品が展示できない場合があることをご承知ください。
* どの応募を実現するかについて全ての方が納得できる基準を設けるのは不可能だと思います。今回は、私が共感し魅力的に感じたお申し出を選びたいと思います。
* 展示期間はできるだけ希望者の都合に合わせたいと思います。1週間は展示いたします。
* 当館への来館経験者に限りません、初めての方も歓迎します。所蔵作品についてお知りになりたい方はこちらを検索ください。さらに作品や作家についてより深くお知りになりたい方、学習支援係が可能な限りの資料と情報を提供してご協力いたします。
* また、学校の授業や、クラブ、サークル活動で取り上げたい作品をお考えの先生方、ご希望の作品を、ご希望の時期に展示することも可能です。

募集締め切り:
2006年7月10日(月)
※募集期間は終了しました

このページの先頭へ