学習支援活動

第30回全国高等学校総合文化祭(京都総文)美術工芸部門
  ASKプロジェクト 「鑑賞が鍛える表現力」
  研修9

2006年7月19日(水) 17:30〜19:30 京都造形芸術大学(こども芸術大学)

前回の研修の後、講師である水野先生と杉浦さん、高校の先生、美術館スタッフの3者で、高校生と大学生がそれぞれ考えてきたプランをひとつのプランにまとめる話し合いを行い、それを受けて杉浦さんがまとめてきたカリキュラムを、今回は高校生と大学生スタッフにみてもらい、プログラム内容を決定しました。そして各プログラムの担当スタッフを決め、今後の取り組みとスケジュールについて確認しました。

今後のスケジュール

7月24日(月)     各班で準備活動
出品作品鑑賞班:未定
京都アートクイズ班:10:00〜15:00@京都国立近代美術館
京近美常設展鑑賞班:10:00〜15:00@京都国立近代美術館
総合班:11:00〜@京都国立近代美術館
7月26日(水)     各班で準備活動
出品作品鑑賞班:未定
京都アートクイズ班:10:00〜15:00@京都国立近代美術館
京近美常設展鑑賞班:10:00〜17:00@京都国立近代美術館
総合班:未定
7月28日(金)     全体打ち合わせ@京都造形芸術大学(教室未定)
14:00 各班からのプログラム内容説明・実演
Q&A
全体の進め方確認
17:00 終了予定
8月2日(水)
16:30 最終打ち合わせ @京都国立近代美術館講堂
     必要資材の持ち込み
     京近美受付設置

このページの先頭へ